揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に投げた
まだ肩の疲労が抜けきらない。
今日1日中湿布のにおいを職場にぷんぷんさせていた(笑)

天気は朝から雨。
昼休みも小雨が降っている。
しかしマッスルは素振りをしている。
素振りの後は縄跳びを跳んでいる!
いったいどうしたんだ!何があったんだ!(笑)

そこへ僕も行き、グローブを持つ。
そしたらほんの少しだけ雨が弱くなった。
時間もあまり無いが投げたいという気持ちだけで今日は投げた。

肩の疲労もだんだん良くなってきてる。
日曜日までは間に合いそうだ。

そしてナックルの練習。
第一球目から感覚が分からない(笑)
ボールはなぜか時計回りに回っている。ありゃ?

いろいろ思い出しながら投げてもイマイチ。
いろいろ試してみても納得できず。
この前の日曜日までどうやって投げていたっけ?(笑)
とにかくボールの向こう正面に棒が刺さってることを意識して
その棒がキッチリキャッチャーの方向を向くようにすることと
ボールを2本の指で中心を押す。(実際には押したりはしないのだが)
リリースポイントや握りの感覚
思い出そうとして必死に投げていたが昼休みの終了時刻。
なんか不安な練習内容となってしまった。

多分、肩の調子が思わしくないので
その分違うところの筋肉を使ってバランスを取ろうとした結果
うまく無回転にならなかったような気がする。
だからもう少し(明日くらい?)すると自然に投げられるように違いない!

しかも明日からはずっと晴れの予報なのでしっかり練習が出来ると思う。


今日の一言
この前した鍋が非常に美味かったので、明日もすることになった。
今度はキムチ鍋だ!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。