揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コロスキン
今日は風が強く、寒いと感じる日だった

前日に行った懸垂運動。
踏み台を使って、上に上がった状態まで持っていく。
そこから足を離し腕を伸ばす。
要するに筋肉を伸ばしながら力を出すような動き。
筋肉を収縮させながら力を出す懸垂普通の懸垂とは逆になる感じ。

これが効いたのだろうか、ものすごい筋肉痛(笑)
普通の懸垂運動をしていてもここまで筋肉痛になったことはない。
これはなかなかいいかもしれない。続けよう。

裂けた指が痛いが、それでもボールを投げたい。
普通の球種は痛くないが、ナックルを投げる時だけ痛い。
テーピングを巻いてみても痛い。
そして最後の手段。コレを使った
【東京甲子社】コロスキン 11ml
バットを振って手の皮がめくれた時などに効果を発揮する。
しかし難点はつけた瞬間の激痛。
その激痛に耐えると後は驚くほど痛くない。
皮がめくれて到底バットを振れない状態でもコレさえつければ難なくバットが振れる。急な時に役に立つ。

で、つけてみたが、あんまり意味はなかった。
痛みは和らいだが「まだ投げるべきではない」と指が言ってるような。
まぁ焦ってもしょうがない。筋肉痛で痛いし。
今日はナックルはやめておいた。

その代わり加圧をした状態での投球練習はした。
いつもよりきつく締めてみたがしっかり脈はある。
絶対にきつく締めるなと注意書きがあったが、締める圧に体が慣れてきてしまってるので多少は圧を高くするべきだろうと判断。
買った本にもだんだんと圧を上げるみたいな事が書かれてあったし。

そしたらなかなかイイ疲労感があった。
加圧をしてボールを投げると球速が増すという報告もあるのでこれも続けていかなくてはいけないトレーニング。

今日の一言
新しくパソコンデスクを買った。
パソコンデスク(フロアタイプ)ナチュラル(木目)W(ダブル)スライド棚付き【アイデア商品】【セッ...
ダブルスライド棚がなんか良さそう~♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。