揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント
まずコメント欄にもありました「3本指」で投げるというもの。

何ともぎこちない動きになるものの必死になって投げる!投げる!投げる!

全くコツが掴めぬまま挫折…_| ̄|○
無回転どころかキャッチャーまで届かない!ぬおー

もう一つコメントをもらいまして
手首を起こす、指は弾かず離す感じでとありました。
これは以前から取り入れてる方法です。
といっても握りを変えるまでは必死に弾いてましたが…
それと手首を起こす。
これは手首を起こすことによってボールの中心を押すみたいな感じになるからだと思います。ビリヤードみたいな。
この方法で今まで良いようにいっていた時期もありましたが
今のボールを見ないコントロール重視の方法ですと
あまり手首は起こさない方が良さそうです。
二本指で押す時間を長く持つというのが今の自分のテーマでして
手首を起こしすぎるとボールが上に逃げてしまいます。
よって逆回転がかかりやすくなるようです。

それにしてもこのようなブログにわざわざコメントをしていただき、まことにありがとうございます。
励みにもなりますし、もっと頑張らないととファイトも沸いてきます。


皆様からのコメントお待ちしております。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。