揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライフルな感じ!?
こう毎日いろいろと書いてるけど、書いた次の日が恥ずかしい。
手首の角度がどうだとか、親指や小指の使い方だとか、握りの位置だとか。
その日は投げられても次の日は投げられない状態。
またその日だけのコツを掴んでは
よっしゃ!これでいけるんじゃないか?と更新のネタに使わせてもらってる。
しかし…

いろいろとしてると何をどうやって投げればいいのか分からなくなってくる。
そして昨日感じた感覚。
意識ごと投げるような感覚。

今日もしっかり投げられた!
おーおーおー?これはいけるんじゃないの?(笑)

この感覚をどうやって文字で表現しようかとずっと考えてた。
強いていうなら
ストライクゾーンを目がけて投げるのだが、
今まではリリースの位置から銃身の短いピストルで撃ってた感じ。
今度はリリ-スの位置から銃身のながーいライフルで撃ってるような感じ。
あぁ~わかりづれ~かなぁ~…_| ̄|○

で、しっかりキャッチャーを見ることで良い感じに投げられるナックル。
こうなってくると、握りとか手首とか、指先の感覚なんて関係ない(笑)
一番自然に、普通に投げるだけで無回転になる。
もちろん4球か5球に1球くらいは回転してしまうことはある。
でもまぁとりあえずはこれで良しとしよう。

しかーし!
次の試合までかなりある。実戦で試すにはかなり間がある。
それまでにまたどうせ投げられなくなったり投げられたりするような不安定な時期ばっかりあるんだと思うけどね。

それにしてもちょっと体重が増えてきた。
太ってきたという感じはないから気にするなということかな。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。