揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1回転がベストかな
明日は試合に呼ばれているというのにヤケに筋肉痛だ(笑)
背筋痛はまだ治らない。でも動けないと言うことはないので明日の試合はやる!

ここ最近デジカメを忘れてばかりだ。
せっかく写真が載せられるのだから載せたいんだけど…本体を持って帰るのを忘れてしまう。うーむ

今日は軽くナックルを投げた。
暇さえあればボールを握ってる。
その度に少しだけ投げる。良い感じで投げられたらすぐにやめて、投げられなかったら投げられるまで投げる。
とにかく良い感じで終わらせるというのを心がけてる。

軽く投げても右肩胛骨下付近の背筋に違和感がある。
ストレートなどを投げると特に違和感はない。
逆に言えばナックルを投げる時だけ右側の背筋を使っていると言うこと。
無回転にしようという意識が微妙な筋肉の使い方の違いに現れてるのだろう。
さらに言えばもっとこの部分の筋肉を鍛える必要があるということか。


ナックルを投げてる人は分かると思うが、完全な無回転はあまり変化をしない。
良い変化をするのは1回転くらいがベスト。
少し前は1/4回転くらいがベストなのかなと思っていたが
この前撮った動画(UPしたやつじゃなく高画質バージョン)で確認すると1/4回転ではあまり良い変化は期待できないような気がする。
S字に変化する時などは1回転くらいしている。
もちろん回転軸、回転方向にも影響はされるけどね。

ただ投げる時は完全な無回転が投げられるように投げる。
ま、そうしても結果的に少し回転して良い感じになるんだけどね。
ストレートのサインが出てキャッチャーがど真ん中に構えたとする。
でも思いっきり投げるとどこかに少しそれて結局良いコースに決まるという感じに似てるかな。

そういえばここ最近ランニングをしてないな。
基礎体力を上げるためにも走りたいところだけどなかなか時間がとれない。
なんとかせねばー

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。