揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒビ増幅


いよいよやばくなって参りました。
気をつけようとしてるのですが、ことある事に中指を突いてしまう。
長いからか?気にしすぎてるのか?うーん
スイッチを押す時、何かものを取る時など爪で突いてしまう。
そのたびに「クニャ」っというイヤな感触がある。
やばい!と思って爪を見るがその時は何ともなっていない。

やはりボールを投げる時が一番負荷がかかっているのだろう。
次の試合でもっとヒビが増しやしないかとヒヤヒヤ。
しかしなぜこんなに爪が弱くなったのだろう…
アロンアルファをしたせいかな。
でもアロンアルファをするきっかけはヒビだったし。

次回の市長杯2回戦までは少し時間があるのでそれまで治っていると良いなぁ~


それともう一つ。
マッスルの事なのだが、彼は打つ時今まで野球人生で見たこともないようなひどい「手打ち」になってしまう。
素振り、ティーバッティングなどは抜群の振りをするのだが
いざバッターボックスに立ってピッチャーが投げる球を打とうとするととんでも無いことになってしまうのだ(笑)
今までいろんな試行錯誤をしてきたがいっこうに直る気配すらない(笑)
下半身が完全に固まり、手だけで打ってしまう。
ミートポイントがヘソのすぐ前。
バットにはグリップ付近ばかりに当たる。
差し込まれるという表現では物足りないほど差し込まれている。

今年の自分の目標は彼の手打ちを直す。これだ。
まともに振ってまともに当たれば120m以上飛ぶと思う。
なんといってもマッスルだから(笑)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。