揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試合前日
どうもここ最近眠くてしかたがない。
もう21時には寝てしまいそうな勢いだ。
しかし明日は試合。興奮して寝られない…

昨日一応爪にアロンアルファ加工を施した。
そのままじっとしていればいいのに、今日ナックルを投げまくった。
まだ大丈夫。まだ大丈夫。と投げていくうちにアロンアルファが剥がれた。
しかも先端だけ。
もー。またやり直しかよ…と思ったが今回は爪全体に加工したので全部取る訳にはいかない。
とりあえずその上からもう1回加工をした。
やけに分厚くなってしまったが大丈夫なのだろうか。

この前すべて取ってしまってから爪が素の状態で投げていると簡単にヒビが入ってしまった。
もしかしたらこのアロンアルファ加工は爪をもろくしてしまうのでは?
そしてもう二度とこのアロンアルファから抜け出せない爪になってしまうのでは??と少し怖くなった。
とりあえずこれから先いろいろ自分なりにデータを取って調べてみようとは思っているのだが。

肝心のナックルの方だが調子は良い。
普通に調子が良いと何も書くことがない。
ブログ的には面白くない展開なのは仕方ないかな。
投げられなくなったり投げられたりする方がブログの更新ネタに困らなくてすむんだけどね(笑)

明日の試合はこの爪の状態と相談しながら投げてみようと思う。
1試合投げきれると良いんだけど。
とりあえず明日は今シーズン最初のナックルボーラーとしての投球。
怖いのは四死球の連発。棒玉を連打。
そこを何とか乗り越えていい試合が出来ると良いなぁ~

14時からプレイボール。
相手は格上。どうなる事やら。
そう言えば今日聞いたのだが、相手のチームに新人が入ったそうだ。
中学時代にキャッチャーで全国制覇したらしい。
高校時代は県の決勝で敗れ惜しくも甲子園を逃したという。
それはTVで見てたけど…
まぁそんな彼が入ってるチームに勝てるはずがないのだが(笑)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。