揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加圧トレの効果
しかしこうもナックルを投げない日が続くと何をブログに書いていいものかと悩んでしまうね。
ただの草野球日記ならそれで良いのかもしれないけど
タイトルが「ナックルボーラーへの道」とつけたものだから(笑)
ナックルに関することを書くべきなのは分かっているのだけど…

投げないことには進歩もなければスランプもなし。
ただ「投げたい!」という気持ちは高まってる。
爪の伸び具合からしてもあと10日はかかると思われる。

ゴールデンウイークを抜けるまでの辛抱ということか…


加圧トレーニングの効果だと思われるが
前腕、上腕のサイズに変化があった。
太股のサイズに変化はなかったが、前腕が1cm増えて29cmに。上腕も1cm増えて33cmになっていた。
ただ高重量トレをしていないので筋力が上がっているのかどうかは分からない。
とにかく筋肥大はしたのは間違いなさそうだ。
来週開けには近所のトレーニング室に行ってみようと思う。
10年ぶりくらいにするベンチプレス。
果たして何キロを上げることが出来るのか(笑)


スポンサーサイト
ファイテン


車で30分程度の所に大型スポーツ店がオープンした。
これは早速行ってみなければ!!
ということで仕事が終わってから車で向かった。

5000円事に1000円分の商品券が出るというとんでも無いサーボス期間だ!
とりあえずプロテインとか必要なものをいろいろ買って8500円。
1500円買えばもう1000円分の商品券がもらえるな~
と思いながら店内をウロウロ。
そして見つけた「ファイテン」コーナー
前から気にはなっていたのだが、どうにも効果が分からない。
なぜチタン?チタンが体にどう影響するというのだ?
全く訳が分からないままものは試しと購入。

早速肩こりで悩む嫁さんがこれをつけて就寝(笑)
朝おきて肩こりは果たして取れているのだろうか…

今TVで卓球を中継している。
しかし愛ちゃんつえーな!(まだ試合中だけど)
画面から伝わってくるほどピリピリとした雰囲気と集中力
特に愛ちゃんの集中力は凄まじい。
あの泣き虫愛ちゃんはどこへやら。

あの研ぎ澄まされた反射神経と動体視力
試合中の彼女からは「かわいらしさ」は全く感じ取れない。
勝利を狙う獣の目をしている。


いやぁ~
スポーツっていいねーー!!

問答
21時に寝たら5時に目が覚めました。

コメントにて質問をいた頂いたのでここへ返答を。

質問1
握力は左右何kgですか?
答え
右55キロ 左50キロ くらいだったような気がします。
平均を少し上回ってる程度でしょうか。
それと特徴というか、気になってるところは手首の強さが非常に弱いです。周りの人と比べても明らか。
でもって手首強化に踏み切ろうとしてるところです。

質問2
ナックル主体で投げる試合、一イニング何球を目安にしていますか?
答え
これは特に気にしていないですね~
アウトが取れるまで投げ続けるのみです(笑)
大きな筋肉の疲労というのが少ないために、投げようと思えば何球でも投げられます。
ただ指先の微妙な調整がだんだんとアバウトになってきたりしますが。
目安として1イニングナックルだけで12球くらいがベストかな。
他の球種を含めて7回で100球くらいがちょうど良いような気がします。

質問3
ナックルが変化する時、ボール何個分横にスライドしますか?
答え
これは難しいですね。自分の球を受けたことがないのでよく分からないのですが、感覚として答えてみますと
左方向へはボール2個分くらい右方向へはボール1個分くらいではないでしょうか。
それも揺れずに横へスライドしただけの場合です。
左右に揺れる場合の変化はどちら側へもボール半分くらいではないかなと。
80キロ出てないくらいの速度なのでこのくらいが限度かなとは思ってます。

質問4
ナックルを捕りそこねのパスボールを、多くて一試合何個記録されましたか?
答え
正確な数は覚えていませんが、パスボールは3つくらいです。
ミットの変なところに当たってその場にボールを落とす事はしばしばあるように思います。

と、質問に答えてみましたが、ナックル主体で投げた試合が少なすぎていいサンプルが採れていないのが現状です。
やっとシーズンが始まったというのに、爪の状態が悪いし…
でもまだまだ始まったばかりなので焦らずに行きたいと思ってます。

ヒビ増幅


いよいよやばくなって参りました。
気をつけようとしてるのですが、ことある事に中指を突いてしまう。
長いからか?気にしすぎてるのか?うーん
スイッチを押す時、何かものを取る時など爪で突いてしまう。
そのたびに「クニャ」っというイヤな感触がある。
やばい!と思って爪を見るがその時は何ともなっていない。

やはりボールを投げる時が一番負荷がかかっているのだろう。
次の試合でもっとヒビが増しやしないかとヒヤヒヤ。
しかしなぜこんなに爪が弱くなったのだろう…
アロンアルファをしたせいかな。
でもアロンアルファをするきっかけはヒビだったし。

次回の市長杯2回戦までは少し時間があるのでそれまで治っていると良いなぁ~


それともう一つ。
マッスルの事なのだが、彼は打つ時今まで野球人生で見たこともないようなひどい「手打ち」になってしまう。
素振り、ティーバッティングなどは抜群の振りをするのだが
いざバッターボックスに立ってピッチャーが投げる球を打とうとするととんでも無いことになってしまうのだ(笑)
今までいろんな試行錯誤をしてきたがいっこうに直る気配すらない(笑)
下半身が完全に固まり、手だけで打ってしまう。
ミートポイントがヘソのすぐ前。
バットにはグリップ付近ばかりに当たる。
差し込まれるという表現では物足りないほど差し込まれている。

今年の自分の目標は彼の手打ちを直す。これだ。
まともに振ってまともに当たれば120m以上飛ぶと思う。
なんといってもマッスルだから(笑)

日曜の結果
日曜日2試合してきました。
1試合目は先々週やった強いチームとでした。
年配組がピッチャーで挑戦しましたが15-2くらいで負けました(笑)
もう打たれる打たれる。アウトが取れません!
守備のいい練習にはなりましたが試合にはなりませんでした。

2試合目は先発しました。
良い感じで試合が出来たのですが結果5-2で負け。
エラーが原因で負けるといういつもの持ち味が出ました(笑)


今年からつけているスコアブック。
自分の投球数もつけていたりするのだけど、みんな気になるのは自分の打率とか。
今のところ30打数14安打3ホームランと上出来すぎる結果。
もしかしたらここに来て加圧の効果が出てるのか?と思えてきた(笑)
明らかに去年より打球速くなってます。
本当は球速の方が速くなって欲しいのだけど…

そして週末30日に練習試合の申し込みがありました。
ナックルボール楽しみにしてます!とのことでしたが
残念ながらまだ投げることは到底出来そうにありません…
試合を増す事に爪のヒビが横に広がっている。非常にイヤな感じ。
昨日も投げてても爪ばっかり気になって気になって。

もうかれこれ相当な期間投げてないような。
これだけ連続して投げない時期はナックルの練習を始めて以来の事。
爪の状態が戻って急に投げたらどうなるんだろう。
またもやスランプ状態が続くのだろうか。
意外にもあっさり投げられるのかも??(いや投げられるはず!!)


本格的に野球シーズンが始まってきたわけだけど
今週末の日曜で4週連続して休日が野球に当てられてる。
そして当然のようにうちの嫁さんがむちゃくちゃ怒ってる…_| ̄|○
さぁどうしたものか。

値下げ広告


さて、今日新聞の広告にいきなり昨日買った
「ドライコンプレッションショートパンツ」の値下げとあるではないか!
2990円が1990円に!1000円も安くなってるよー!
あぁ~ショック。

明日はダブルヘッダーが組まれている。
朝は市内で8時試合開始。
午後は13時から少し遠出。ここから車で40分くらいかな
ギリギリ市内ではないのだが、地元といえば地元の部類。
しかし始めてその場所を聞いた時「そんなところに球場なんてあったか?」とみんないってたんだよね~
実際行ってみると良い球場だった。
しかも午後の試合は相手のピッチャーが左投げ!!
でるか?ついに出るか?右バッターでの初ヒットが(笑)
天気の関係で午後からの試合は問題ない様子。
でも朝の試合は微妙なところ。グランドが使えるかどうかだね~
雨はやんでるはずなのだが、下がグチャグチャでは使用許可が下りない可能性があるだけに…

朝は寒いと予想されるからロングパンツタイプを履くが、昼からは温かくなると思うので写真のショートパンツを履いてやろうと思う。
アンダーシャツもコールドギアからターフギアへと。

あ、そうそう
アンダーシャツはアンダーアーマーの体にフィットするタイプを着用しているのだが、これが何とも良い感じ。
みんなに勧めているんだけど全然広まらない(笑)


もう一つ。
硬式のナックルと軟式のナックル。
みなさんどちらが変化すると思いますか?

ボディーメーカー
今若手の中で盛り上がってるのは「ウェイトトレーニング」だ。
しかしまだ本格的には始めていないのだが、ハマオが持っている雑誌にベンチプレスが出来るやつとかいろいろ載ってるやつがある。
「ボディーメーカー」という雑誌だったかな?
それを見て「お~これはいいなぁ~」とか「安いじゃないか!買うか?」とか言い合っているところ。

職場に置いてみんなでベンチプレスをした場合の費用と
3人で1回2時間300円に通った費用とか算出して
どちらがお得なのか?とかいろいろ考えてる。
こういう考えてる最中が一番楽しいんだよね。
で、結局買ったはいいものの使わず粗大ゴミへと変身する可能性もある。

世の中には買ったけど結局使わずただの置物となってる人も多いだろうなぁ
そう言う人が譲ってくれると良いんだけど(笑)


軽くキャッチボール程度はしてるのだが、まだまだ爪の状態が良くない。
ペコペコ状態というのかな。
風呂とか入って爪が柔らかくなってる時とかで、浴槽に中指を突いたら一瞬「ベコ!」って折れ曲がったような感触がある。
かなり焦って爪を確認するけど特に何ともなってない。ふ~
でもなんかいつか真っ二つに折れそうで怖いな…


あ、そうそう昨日夏用にとユニクロで
「BODY TECH」のドライコンプレッションショートパンツ
を買ってきた。2990円なり。
袋の裏の説明で
*着用できる範囲で小さめのサイズをお選び下さい
とあったので「Sサイズ」を買った。

ボロボロ
ここのところ夜が眠くてしかたがない。
鼻が詰まって苦しくなり夜中何度も起きてまともにねられないせいだろうか。
それでも早く寝るから早く目が覚める。
朝の5時半でも十分明るいよ。もう早朝野球できるんじゃない?(笑)

そして今週の日曜日に試合が入った。
ダブルヘッダーだよ。
でも予報はまたもや雨。今週末どうなる事やら…

昼過ぎくらいから背中の痛みはほとんど無くなるのだが、朝起きた時はまだまだ背中に痛みがある。
キャッチボールくらいなら問題なくできるほどまで回復してきた。
日曜日くらいには良くなってるかもしれない。

それともう1つ。
投げてると右肩が抜けるような感覚がある。
抜けはしないのだが、なんか思いっきり投げるのが怖い。


体中がボロボロだよ。
早く治るといいなぁ

ハンマー
20060418c.jpg

4キロほどある大きなハンマー。
これを地面にたたきつける!
幸い近くに空き地があるのでそこでこのトレーニングだ。
豪腕コーチングだったかな?なんだったかな?
その中でスイングを速くするトレーニングとして畑を耕していたので、これは取り入れるべきだと、うちの若手もみんな仕事が終わってから地面を叩きまくっている(笑)

横を通る通行人に
「あの人達は一体何をしているのだろう?」という目で見られまくるが、気にしない気にしない!


写真はハマオ。
特に筋肉をつけたいという気持ちが強い彼は必死になって叩いている(笑)
そして彼が最近買った本
ピッチング革命
これにも似たようなトレーニング方法があったらしい(笑)
しかしそれにしてもみんな本が好きだな!!
ちなみにこれも買っていたな…(笑)
絶対うまくなる守備&フィールディング

ちなみに自分はこれを買った(だいぶ前だけど)
イチロー思考

背中の痛みが取れたら近くに2時間300円でウェイトトレーニング室が使える施設があるのでみんなで行ってみようと思う。
爪の状態


写真で分かってもらえるかな?
ヒビが2本入っております・・・
ヒビは斜めに入り、爪の根元から先端に向けて入ってます。

これが伸びて来るまでどれくらいかかるだろう…
3週間ほどで完治するだろうか。
爪が早く伸びる薬は無いものか?(笑)

とりあえずそれまでは爪を割ることの無いように気をつけないとね。


今飲んでいるプロテイン。
見た目も容器の大きさも何もかも同じなのに
本物志向のプロテイン(ホエイプロテインスーパープレミアム)【プロテインセット】DNS Whey Prot...
こっちは2杯で33gなのに
吸収の速いホエイペプチド、体を酷使するアスリートにとても重要な成分であるグルタミンもペプ...
こっちは3杯で33gとなっているのはなぜ?
もちろんスプーンの大きさも一緒。
味は後者の方が飲みやすいのだが。

ハマオも同じG+の方を飲んでいる。
2人して「どうしてだろう?」と考えていたのだがもしかして33gというのはタンパク質の量をいってるのかな?
プレミアムの方がタンパク質含有量が多いからそれだと納得できる。
ふむふむそう言うことか。

しかし3杯を「朝」「トレ後」「就寝前」と3回の計9杯を毎日飲んでたらあっという間に無くなっちゃうよ…
5040円もするのにー!

睡眠不足
昨日の背中の痛みがブログを書き終わった頃からさらに増し、動けなくなってしまった。
寝ていても寝返りも打てない。寝返ろうとすると背中に激痛が。
痛くてほとんど眠ることが出来ず完全に寝不足。
しかも花粉症のせいで鼻が詰まり、口呼吸になってしまう。
よって喉が渇いて目が覚めるのだが、水を飲みに行こうとするも起きあがれない。
懸命に我慢して起きあがってもなかなか前に進めない。
「これってぎっくり腰ならぬぎっくり背中じゃないだろうな?」
でもそんな状態で試合は出来ないだろうし、今までもこういう痛みはあったわけだし。でも今回が最高に痛い。一体どうなってるんだよ…
と泣きながらお茶を飲んでまた寝る。

朝おきて仕事に行けるか心配だったが何とか職場に到着。
泣きながら仕事をこなし午前中に接骨院へ。
低周波を当ててから患部をさすり、伸縮性のあるテーピングを貼って終わり。(1000円なり)

それから幾分か楽になって現在に至る。
日常生活には問題ないくらいまで復活。でも痛みはまだある。
この感じだと意外に早く治りそうだ。あぁよかったよかった。
昨日の今頃は死んでたしね。

さて、昨日の試合の詳細を少し。
投球数は103球。ストライク69球 ボール34球
四死球1 被安打8

次の対戦相手は決まっているのだが全く情報無し。

昨日の試合の勝因は下位打線が塁に出たことだろうね。
今シーズンマッスルは未だノーヒット。ハマオは1安打。
この2人+年配組を合わせて50打数1安打というのだから、出塁できたことは大きい。
次の試合にも期待ですな!


それと爪の状態。
これが思った以上に良くない。
先端2ミリ部分と3ミリ部分に亀裂がある。
しかもなんだかこの亀裂日に日に大きくなっていってるような…
普通に投げるぶんには問題ないような気がするが、ナックルを投げる時に爪に加わる負荷の方向というのかな。ストレートと逆向きの負荷。
これを加えるとなんか爪がペコペコ凹むようなそんな感じがする。
薄っぺらくなった爪という感じだろうか。
今にも割れてしまいそう。怖い…

とりあえずこの亀裂部分がが伸びてきて切って無くなってしまえば…
練習はそれからということになるだろうね。
それまで市長杯があるし、ちょうど良かったといえば良かったのかも。

ただやっぱり試合で投げたいという気持ちはある。

勝った!!
公式戦初勝利しました!!
とうとうやりました!!

自分1340101 10
相手4000000  4

初回はどうなることかと心配しましたが、見事公式戦初勝利!

しかし今日は試合前から大変でした…
まず昨日あたりから首の調子が悪かった。寝違えたようなそんな感じ。
そして今日起きたらさらに痛くなっていた。
まぁ何とかなるかなという感じだからあんまり心配していなかったんだけど。
そして試合前のキャッチボール。
スライダーを投げた瞬間背中に激痛が!!
「またやっちゃった!!!」と思ったよ。
今年2回目の軽い肉離れ。今年最初は正月くらいだったかな。
もうとてもじゃないが試合なんてできる状態じゃない。普通はね。
でも試合になると少々の痛みは感じなくなるから大丈夫かも?と思ってたんだけど…

動けないことはないが痛みがある。投げるたびにズキンズキン。
今これを書いてる時もかなり痛い。
息をしても痛いときがあるし。

まぁ、何はともあれ勝ったからいいのだ!(笑)
この痛みはそのうち治る!

今夜は勝利の美酒に酔いしれることにしよう。
お酒は全く飲めないから渋いお茶で(笑)


それと1つ試してみたことが。
加圧トレーニングで分泌される成長ホルモンの効果で怪我が早く治るというもの。
この背中の痛みがどのくらいで治るのか記録をとりたいと思う。

試合中の集中力
かなりのハイペースで試合をこなしている。
昨日の夜は始めての相手。
専門学校OBらしくかなり若い。しかも女性までいる。
が、この女性がやけにうまい!
キャッチボールからして普通の女性とは違っていた。
明らかに経験者という感じ。後から聞いたところソフトボール経験者だという。ふむふむどおりで。
ライトを守っていたが、普通にフライトか取ってたしね。
守備だとうちの誰よりも上手いのでは?(笑)

で、結果のほうはまたもやボロ負け。
主力が抜けていたせいもあるが、完全に相手をなめていた。
というのも先発をうちの親父がしたのだ。
この前のナイターの試合の時反対側のグランドで練習をしていたちーむがこの日の相手になるのだが、その練習風景を見て
「大したことはないな。楽勝で勝てる」と睨んだ親父は早速練習試合を申し込んだわけだが…

最初から全くアウトが取れず打たれまくる。
何とかチェンジになった時にはみんなどっと疲れていたような気がする(笑)

それでもうちの親父の球は異常に遅い。
これが今までは無理矢理打って引っかけてサードゴロの山だった。
なんだかんだ言いながら勝ち投手とかにも何度かなっていた。
しかしこの日の相手はそれがない。
きっちりバットに当ててセンター方向中心に打ってきた。

打たれるのは仕方ない。
しかしこちら側のミスはなくさなければいけない。
昨日大きなミスが2つ続けて起きた。
ランナー2塁。
ピッチャーがセットポジションではなく振りかぶったのですぐさま盗塁を試みる。ここまではいい。
完全にセーフになるにもかかわらず、バッターが打ったのだ。
しかもフライを…
この場合例えどんな球が来ようと100%振ってはいけない。
このパターンが2回も出た。
1回目を見ていたマッスル。注意されてるのを見ていたにもかかわらずマッスルは完全にモーションを盗んで盗塁した時に打ってしまった。
しかもまたフライ。これはゲッツーになってしまった。
まぁ、これも実戦不足なのだろうけど…
さっきのプレーを見ていたはずなのに。試合における集中力不足だろうね。

良く打つ。球が速い。守備が鉄壁。走ったら俊足。
などいろいろな特徴を持ってる選手がいても
「野球」を知っているのと知らないのとでは雲泥の差。
とっさの判断力、冷静な判断力、的確な判断力すべてが必要とされる。

最低でも試合中は一球一球に集中して見ていなければいけない。


昨日は2回だけ投げた。
この前制球を乱したのでこの日はストレート中心でコントロール重視。

全体的には満足のいく内容だったのだが………

女性にデッドボールを投げてしまった…_| ̄|○


もうすぐ爪の方がよくなりそうなのでナックル投げられそうです。

振り返ってみて
この前の日曜日の試合を振り返ってみる。

コントロールが定まらなかったという結果が出たが
良く思い出してみると、意識は指先だけにいっていたように思う。
ステップ、体重移動、リリースなどにはほとんど意識がいってなかった。
小手先だけで投げてしまった事がコントロールを失う原因になった。
試合となれば普段のキャッチボールとはわけが違う。
状況も違えばプレッシャーもかかる。
普段出来ていたことが出来なくなるということが起こりうる。
最初にいい出来であれば流れに乗っていくかもしれないが、最初から思うようにいかなかった場合とかに自分を見失う可能性が大きくなる。
これは故に経験の少なさから来ているものだろう。

平常心の大切さ。
ウェイクフィールドが言っていた「禅の心」というものだろうね。

特にこの日曜日はコントロールの調子が悪く苦戦していた。
ストレートでさえストライクが取れなくなってる状況でナックルを投げるのは無謀だったかもしれない。
それでも何とか投げなくては…という思いでランナーのいない先頭打者にだけ投げてみたりとか。

結局もがくだけもがいて良い結果は出なかったが、こういう経験も必要なのだろうと。そう思って次に繋がるようにしたいね。

ちなみに7回を137球
ストライク81球 ボール56球だった。

意外にも好評なスコア表。
この前の対戦相手からも「あのスコアを書く紙を1枚くれないか?」と言ってきた。コピーして使うみたい。
事細かい表記よりも分かりやすい表記の方がいいしね。
草野球で広まればおもしろいかも(笑)


このブログランキング。
始めた当初はいきなし3位とかになってたみたいだけど、先日見たらすげー下位になってた(笑)

ナイター決定
木曜のナイターに試合が入った。
しかし急なこともありかなり人数が厳しい。
9人はなんとか揃うが年配組が総出の可能性(笑)

相手はまだ一度も対戦したことがないチーム。
若い20代前半のチームということだけ分かっている。
いい試合が出来ればいいのだが。

さて、爪の方だがアロンアルファ加工を剥がしでみた。
どう表現したらいいのか分からないが爪全体的にボロボロのような気が…
このままでは本当にずっとアロンアルファ加工に頼ってしまいそうなので、ここは思い切って爪が完治するまで極力ナックルは投げないという選択をすることにした。
ちょうど市長杯の公式戦があるから、その方が良いかなと。
ただ今度の日曜日は予報では雨なんだよね~

それにしても今日は台風並みの風が吹いてたよ
これじゃせっかく咲いた桜も散ってしまうね。


もう一つ。
プロテインが無くなったので新たに1キロを購入した。
それと別にキャラメルプリン味というのを350g買った。
一体どんな味がするのだろう??と興味津々だったが、飲んだら気持ち悪くなってしまったよ…_| ̄|○
これからは普通にチョコレート風味を飲むことにします。
スコアブック
皆さんスコアブックをつけていますか?
我がチームは今年からスコアブックをつけるようにしました。
後から誰が打ったかどこに打ったかとか分かるようにしたり、打率、出塁率など計算するにも役に立つしね。
でも、あの複雑怪奇なスコアブックの付け方。
例えチームにかける人がいたとしても、それを読むことが出来ない。
そんな事は良くあることだと思います。

もちろんうちのチームでスコアブックを書ける人は1人もいません(笑)
さぁどうする?となった時に、以前助っ人に行った時のチームがつけていたスコアブックがすごく分かりやすかった。
というかこれは完全に目から鱗。
早速自分なりにアレンジして完成。
使ったこともないエクセル?を必死になって使って仕上げた力作(笑)

http://blog-imgs-13.fc2.com/k/n/u/knuckleball/ScoreBook.jpg

ファイルを右クリックで保存して、拡張子を「.xls」にすると使えます。
ブログでこんな使い方をして良いのか分かりませんが、試しにやってみます。A4サイズで横向きで印刷すればOK

枠内に「ピッチャーゴロ」「センター前ヒット」と書けばすぐに分かる仕組み。

最後の項目に「ポイント」とあるのは我がチームの合い言葉でもあるチームプレーをした時などに付け加えられる。
年配組が打てないと判断した時、ヒットを打つ確率よりもボールが来る確率にかけたカウント2-3からの一か八かの見送りなど(笑)

ちなみにチームの打率は.189とかなり低迷(笑)
上位は.335
下位は.052
とまぁこんな感じで試合をこなしております。

しかし試合の次の日というのは体が動きません。
しかも雨の日で更新するネタも無し!
惨敗
試合前のウォーミングUPから早くもレベルの違いを見せつけられていた。
一体どうなることかと不安な立ち上がり。
爪の方だが昨日の夜アロンアルファ加工が取れてしまうアクシデント。
しかも新たなヒビ?らしきものが。
これでまたナックルを止めになるとネタ的にも更新できないので
なんとしてもナックルを投げたいところ。

朝一番で新たにアロンアルファ加工を施し、今度はトップコートではなくコロスキンを上から塗ってみた。
状態はいいかんじ。
ナックルを投げても爪への負担は少ない様子。

そして試合開始。
ナックルを投げてみる。
うーむ、制球に苦しむ展開。
マウンドがないグランドだったので余計に投げづらい。
ナックルでカウントを悪くし、ストライクを取りに行ったボールを打たれるという最悪パターン。
それでもなんとか前半戦を3-1のリードで乗り切るが…

中盤にさしかかった時突如乱れてしまった。
1試合平均四死球が1~2つくらいなのにその回だけでも5つくらい出してしまった。
結局良いところ無しでこの回7点を取られ万事休す。

せっかくいい試合をしていたのに、自分のせいで試合を壊してしまったことに申し訳なさを感じるが、まぁ練習試合で良かった良かった。


ナックルを投げてて分かるのだが、無回転で良い変化をしてくれたボールはなかなか打たれないが、普通の棒玉はいとも簡単に打たれてしまう。
といっても打たれる、ストライクが取れない、エラーでアウトが取れない、という悪循環で自分を見失ってしまったよ。
相手が強いから相手にのまれてしまったと言うところだろうか。
まだまだ修行が足りません。

おっとそうだ。
来週の16日に公式戦が決まった。
何とか公式戦初勝利を取りたいところ。
試合前日
どうもここ最近眠くてしかたがない。
もう21時には寝てしまいそうな勢いだ。
しかし明日は試合。興奮して寝られない…

昨日一応爪にアロンアルファ加工を施した。
そのままじっとしていればいいのに、今日ナックルを投げまくった。
まだ大丈夫。まだ大丈夫。と投げていくうちにアロンアルファが剥がれた。
しかも先端だけ。
もー。またやり直しかよ…と思ったが今回は爪全体に加工したので全部取る訳にはいかない。
とりあえずその上からもう1回加工をした。
やけに分厚くなってしまったが大丈夫なのだろうか。

この前すべて取ってしまってから爪が素の状態で投げていると簡単にヒビが入ってしまった。
もしかしたらこのアロンアルファ加工は爪をもろくしてしまうのでは?
そしてもう二度とこのアロンアルファから抜け出せない爪になってしまうのでは??と少し怖くなった。
とりあえずこれから先いろいろ自分なりにデータを取って調べてみようとは思っているのだが。

肝心のナックルの方だが調子は良い。
普通に調子が良いと何も書くことがない。
ブログ的には面白くない展開なのは仕方ないかな。
投げられなくなったり投げられたりする方がブログの更新ネタに困らなくてすむんだけどね(笑)

明日の試合はこの爪の状態と相談しながら投げてみようと思う。
1試合投げきれると良いんだけど。
とりあえず明日は今シーズン最初のナックルボーラーとしての投球。
怖いのは四死球の連発。棒玉を連打。
そこを何とか乗り越えていい試合が出来ると良いなぁ~

14時からプレイボール。
相手は格上。どうなる事やら。
そう言えば今日聞いたのだが、相手のチームに新人が入ったそうだ。
中学時代にキャッチャーで全国制覇したらしい。
高校時代は県の決勝で敗れ惜しくも甲子園を逃したという。
それはTVで見てたけど…
まぁそんな彼が入ってるチームに勝てるはずがないのだが(笑)

鼻の詰まりと目の痒み
日曜の試合が楽しみで今からソワソワしています。
今度はしっかりアロンアルファで固めてナックル投げようと思います。

しかし毎日花粉症の症状に悩まされ続けている。
鼻は詰まる、目は痒い。
点鼻薬で鼻の奥へスプレーをして鼻の通りを良くするのだが、これが1日の私用限度数が決まっている。
でもその回数じゃどうにもこうにもならないので無視して薬に頼っている(笑)
目は小さな容器に薬品を入れて洗うタイプ。
その場は気持ちいいがすぐまた痒くなるんだよね。

だから「この時期の試合とか一体どうなる事やら…」
と心配しているのだが、意外にも試合中は何ともない。
終わった後でクシャミ連発のお祭りが始まるのだけど。


今日は試合3日前。
この3日前というのがポイントで、この日に筋力トレーニングをして自分を追い込む。
ちょうど超回復が日曜の試合あたりに来て体が軽くなると言う作戦。
2日前の方が良いんじゃないかな?と思うんだけど、まだ疲労が残ってたらと思うと安全策をとってしまう(笑)

懸垂で追い込んだ後すぐに加圧トレ。
それが終わってプロテインと対決。

昼食前にそれをしてそれからご飯食べて、空いた時間にボールを投げたんだけどさすがに体が重い。バットも振れない。
良い感じで追い込めてるという証拠かな?

仕事が終わってから少し体を動かそうと思ったが
いける時に行っておかねば!!ということで今日は散髪にいった。

明日明後日とナックルの調整をして日曜に備えたいと思う。



現状維持
夕方から雨も上がり、本当に久々にキャッチボールをした。
土曜に登板してから中3日になるのかな。
最低でもこのくらいの間隔をあけないと肩への疲労が抜けきらないようだ。

久々に投げてみたナックルは良い感じだったのだが…

爪の補強をすべて取ってしまった今では、元の状態のまま投げるのは何とも心寂しい。
365日アロンアルファで固めた爪じゃないと投げられない体になってしまうかもしれない(笑)

今は引っかけた二本指の使い方は「なにもしない」という使い方。
弾かず、引っかけず、押しもしない。
ただ投げる時ボールに指を乗せているだけ。
何も足さない何も引かない投法だね。
それにしても無回転で飛んでいくボールは本当に気持ちが良いね~

またそのうちスランプに陥るんだろうけど(笑)


この冬から肉体改造とまでは行かないけど
高校時代以来となる本格的に体を鍛えようと試みている。
各種目鍛える筋肉は違うが、野球というスポーツはいろんな部分の筋力が必要となってくる。
大きく分けて「打つ」「守る」「走る」「投げる」の4つ。
今はとりあえず「投げる」ことを重点的にやってるところ。
現時点の状態からさらなる向上を目指したいところだけど、年齢的にも「現状維持をどこまで続けられるか」ということになっているのかも(笑)
最低でもあと10年!出来ればあと20年(笑)
がんばれ自分!
不味いプロテインなんかに負けるな!!!

しかしK-1に出てる格闘家は良いカラダしてますなー
あそこまで体を絞ると健康に悪そうだけど…

バットコントロール
昨夜は早く寝てしまった。
少しだけ仮眠してそれからブログを書こうと思っていたが、そのまま寝てしまった様子。
といっても土曜の試合から一球も投げていないのでナックルについて何も書くことがないので辛いところではあるが…

コメントに「バッティングの秘訣を教えて欲しい」とあるが
こればっかりは個人の練習以外になにもないのかな~と思ってるところ。
三振が少ないと言っても練習したから少なくなったというのではなく、昔から少なかった。

なぜなんだろう?と思ってもよく分からない。
たぶんだと思うが、バットにかすりもしない空振りがほとんど無いからじゃないかな??

空振りをするシーンというのは試合をしていると何度も見ることが出来る。
相手チームも自分のチームも。
上位打線の人も下位打線の人もみんなする。

なぜバットに当たらないのか。どうして空振りをするのだろうか?
目でボールを捉え、ボールの軌道を予測し、ミートポイントへバットを出せば100%当たるわけだ。
「球速が速すぎてバットに当たらない」
「変化球のキレが良すぎて軌道予測が出来なかった」
これが来ると多分空振りすると思う。


高校時代で一つの記憶がある。
試合中ファールと見逃しで追い込まれた。
カウント2-0。
2球ともストレートだったので次は変化球かな?と予測していた。
変化球を頭に置いて、ギリギリストレートにも対応できるタイミングで待っていた。三振をしない自信もあった。
そして次の一球をピッチャーが投げる!
投げた瞬間の球の軌道がさっきと違う。速度も遅い。
「これはカーブだ!」と判断して流れそうになる体制を我慢してバットに当てた。
その時監督である先生が
「おい!バットを当てにいくな!」と注意されたのだ。

確かにフルスイングではない。三振しないために当てにいった事は事実。
しかし。
バットに当てれば塁に出られる確率も上がるし何かあるかもしれない。
でもフルスイングでバットを振れば三振の可能性が大きくなる。
遠くに飛ばせば正解なのか?中途半端なバッティングは高校生らしくないからだめなのか?
何も生まない三振よりボテボテのゴロの方がよくないのか?
と反論しようと思ったが当時は出来なかった。


早朝からよく分からないことを書いてしまったよ(笑)
しかもナックルとは全く関係ないし…


まぁ思うに、空振りをする原因は
ボールの軌道予測とバットを思った位置に出すバットコントロールがずれているからだと思う。
でもそれを直す方法はよく分からない(笑)
プロ野球選手でもしょっちゅう空振りしているからね。



それにしても今日はキャッチボールをしようと思ったのに雨らしい。
うーむ!

爪その後


爪とアロンアルファで固めたティッシュとの間に隙間が出来たという推測から強引に剥がしてみることにした。
これで何ともなってなければ次回同じようなことになっても問題ないかなと。

ほんの少しの隙間に針を突き刺して隙間を広げる。
なんかすごく怖いような気がしたよ(笑)
で、ほとんど取れた状態が上の写真。まだ中央部分に少し残ってるが、薄すぎて取れない。
でもまぁ爪自体何ともなっていなかったのでよしとしよう。

今日もまだ筋肉痛が治らない。
体中のあちこちが痛いのだが、チームメイトもみんな同じ様子った(笑)
「もう1日4試合とか勘弁してくれ!」
とか言ってたけど、申し込まれたら6試合でもするつもり(笑)
あ、そうそう早速次の試合が決まった。
4/9日の日曜日だ。
同じ3部のチームなのだが、いつも上位までいく強いチーム。
もし3回戦まで進むことが出来たら当たると思われるチームだ。
相手は順調に進むだろうが…うちは…やばい?(笑)
とにかくどんな試合になるか楽しみだ。
この試合では少しナックルを多投しようと思っている。
年配のいぶし銀が光る相手チームなだけに正攻法ではうまくいかないかもしれないし。

あ、そうだ。
1つ忘れてた。
今シーズンの目標が早くも終わってしまったのだ(笑)
それは「今シーズン無三振!」
というものだったが、2試合目にして1つしてしまった(笑)
昨シーズンは1回してしまったから今シーズンは無しで行こうと思っていたのに…うーむ残念!!!

ちなみにこの前の三振は生涯8回目の三振。
小学時代に2回
中学時代に0回
高校時代に4回
社会人で2回
むちゃくちゃ三振率が低いのが自慢だったのになぁ~

一夜明けて筋肉痛
20060401b.jpg

土曜日は4試合くらいを消化してきました。
というのも昼間に2.5試合、ナイターで1.5試合分をしたから。
そのせいで今日は体中が筋肉痛。
さすがにシーズン最初の試合でここまで体を動かすとみんな酷い筋肉痛になってるだろうな(笑)

昼間の試合は非常にいい緊迫した試合が出来た。
4-0で勝ってる最終回。
ここを守りきれば初の完封勝利となるか!?と思った矢先同点にされる。
面白いね~野球は。
2試合目も3試合目もすべて1点差のゲーム。

そして思わぬ経験が出来た試合でもあった。
普段は左で打つのだが、左投げのピッチャー対策として右で打つ練習を密かにバッティングセンターでしていたのだ(笑)
もともと右で打っていたわけではなく、気が付いた時にはすでに左だったので右で打った経験は全くない。
左投げのバーチャルマシンのバッティングセンターではかなりいい感じで打てているので、実際はどうなるのか試してみたかった。

そしていきなり現れたこのチャンス!
早速右で打ってみる。
が、三塁線ファール。当たりはボテボテ。
そして追い込まれたので左に戻った(笑)

もう少し練習すれば良い打球を飛ばせそうだ。

そこで肝心のナックルボールだが…
投げて投げれないことはないのだが、爪の状態がよく分からない。
写真を見てもらえば分かるかな
20060401.jpg

なんかヒビが入ってるようなそうでもないような
ただ単にアロンアルファで固めたティッシュが剥がれかけてるだけなのか、本当に爪にヒビが入ってるのか分からない状態になってしまっている!
多分爪は問題無いと思うんだけど、この公式戦前に爪を割ってしまうことだけは避けたい。
ということで今回はナックルは無しとなった。

夜の試合は大差で負け。
いやぁ~寒かった~
年配組の動きが極端に悪くなりアウトが取れない(笑)
この試合はずっとサードを守ってたのだが
うちの2番手のピッチャーの球が遅すぎてサードゴロの山!
おもろい!20球くらい打球が飛んできたんじゃないかな。

まぁ兎にも角にも充実した1日となった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。