揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かるくやばい?
昨日のなんかイヤな感触をぬぐい去りたいと
普段日曜はボールを投げない日なんだけど、どうしても確かめたくて。

で、結果投げられません(笑)
少しボールが回転するという程度のことではなく、高速回転しているし…
何がどうなってこんな状態に陥ってるのかが分からない。
今までと何が違うのかもよく分からない。
ただ中指に感じる妙な感覚があるだけ。
この中指のせいでボールが激しく回転していると思う。

かといって何か良い解決策も見つからない。
簡単に無回転が投げられていたあの時間は一体どこへ??
逆に考えてみて、投げられていたのに急に投げられなくなったと言うことがあるならば、投げられなかったのに急に投げられるようになったと言うこともあっても良いんじゃないかな?(笑)


ほぼ完成したと思っていた投げ方も
ちょっとした事からまた振り出しに戻る。
良くあることだけど、今回はもう自分でも完成したと確信している。
だからもうあれこれ投げ方をいじるのではなく
じっくりと直していこうと思う。

ただ距離を短くして投げると無回転で投げられる。
遠くへ、速い球を投げようとすると変なところへ力が入っているのかな。
これからは12mくらいの位置から投げ続けてみようと思ってる。
試合はまだ先だし。
焦らない焦らない!

そう言えば今日は肩が軽かったな~
これは感覚的な感じだけど去年よりもストレートの球速が5キロは速くなってると思う。
インナーマッスルトレーニングとかいろいろやってる成果かな?(笑)
でも何キロなのかはよく分からないけど。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。