揺れるナックルボールは草野球で通用するのか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カッターズの効果倍増

カッターズ
グリップテープだけでもかなりの存在感なのだが
やはりこれを使って真のカッターズの意味を知ることになる。

バッティンググローブの存在。
(もちろんSサイズなのだが・・・)

20110527c.jpg
これはカッターズシリーズでの高い方のカッターズプロのタイプ。
洗濯は出来ないが革で出来てる。
ここまでなら普通のバッティンググローブと変わらない。


20110527b.jpg
これ。
見て分かるかな・・・
中指、薬指、小指、親指の付け根の部分にグリップテープと同じ素材の『C-TACK』というものが使われている。

拡大はこれ
20110527a.jpg
これの存在で最強のグリップ力が手に入る。

もう滑らないとかそんなレベルではなく、吸い付いて離れなくなるレベル
握力ゼロでも重いバットが振れてしまうような・・そんな感じ。
握力をほとんど意識しないですむから、その分スイング速度が上がる。

ハマオにも試させていたらすぐさま購入を決めた(笑)


カッターズ。
聞いたことはなかったけどこれはこの先口コミでドンドン拡がるような気がする。
ただ取扱店が少なすぎるために手に入れるのは困難かも知れない・・・
スポンサーサイト
アキュバット
20100909a.jpg20100909b.jpg
ついに買ってしまった。

「アキュバット」

少年野球の低学年にノックを打ってたんだけど
フライが顔面にあたって怪我をした子が出たりしたので
テニスボールとラケットでフライの練習をしていた。
これはこれで練習になっていたんだけど、やはりテニスボールと軟式ボールは違うわけで・・・

ある程度なれてきてボールも怖がらなくなってきたので
そろそろ軟式で練習しようと思っていたんだけど
きっちりとフライが打てないのでこれを購入。
もちろん大人のノックとしても使える。
キャッチャーフライトかは特に重宝する。
硬式野球のキャッチャーフライは高く上がったフライが来るが
軟式は高いキャッチャーフライはほとんど無い。
その代わり猛烈なスピンによって弾いてしまうことはあるが。
そのスピンは再現できないまでも好きなところへフライが打てるのは楽。

さらにいうとノックが片手で出来る。
そして左手はグローブをはめたまま出来る。
ノックで捕ったボールが帰ってくるのを受ける人がいなくていい。

ただし、これは使い慣れるまで難しい。
慣れれば自在じゃないかな。
網自体に伸縮性はなくて、その周りをゴムで止めてる部分で反発させるようだ(2枚目参照)

ちなみに実際の使用風景

グラブの乾燥
梅雨の時期とか、雨の後とか
グラブが湿って重くなる。

そこで乾燥させるために何か良いものはないかと思っていたら
これが良いんじゃないかと。

20100801b.jpg
大きさも十分。
ミットと組み合わせても2つは楽勝。

20100801a.jpg
ふたを閉じてもこんな感じ。良い具合。
120分タイマーも付いているし、グラブの温まり具合も良い感じ。


で、使用してるのはコレ
【送料無料】食器乾燥機 ライトグレー

【送料無料】食器乾燥機 ライトグレー

価格:4,280円(税込、送料込)


色々使えそうだが、食器は乾きそうにないのでグラブ専用と言うことで(笑)

どのくらいコレを使えば良いのかよく分からないし
どのくらいで乾燥しきってくれるのかもよく分からない。
当然乾燥のしすぎはグラブに悪い。

それでも普通の状態からだと20~40gほど軽くなるようだ。(120分使用の場合)
湿ってきてるな…という状態からだと40~70gほど軽くなるかもしれないな。
よく分からないけど。


ちなみにハタケヤマのミット 710g
マッスルが使ってる外野用のグラブ 660g
ハマオのフィールディングマックス 610g
こんな感じで、あと手元にある内野用のグラブ
ZETTのやつが550g
ローリングスのやつうが540g

で、この前買ったスラッガーのKSG-J4が450g

スラッガーの軽さが引き立っております(笑)
KSG-J4
20100712b.jpg
フジモトスポーツで買った。
廃盤のPラベルが中古(未使用品)であった♪よかったよかった。
で、やはりKSG-J7同様、非常にポケットが浅い
また今度分かりやすい比較画像でも撮ろうかな

買ったばかりではさすがに硬い
開閉がうまくいかないのでちょっと試しに手口をかぶせ締めにしてみた。
いいのかな勝手に改造してるわけだけど(笑)
ま、このあたりはすぐに戻せるし特に問題ないかな。
きつめに締めることも出来るしとりあえずはこのかぶせ締めで行こうと思う。
手当たり次第

もう止まらない(笑)
手元にあるグラブを片っ端から逆巻きにしていく!!
これは順巻き

20100510a.jpg
逆巻きにしたら広くなった。
多少親指部分の可動域と小指側の可動域が減った。
これは揉んでいけばすぐに良くなるだろうというレベル。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。